診療科目

脳神経内科

特色


脳・脊髄・末梢神経・筋肉に生じる(以下の)様々な症状について診断し、内科的な治療を行う科です。
頭痛専門外来行っております(毎週水曜日)。
眼瞼痙攣・片側顔面痙攣のボトックス注射の治療を行っています。(毎週水曜日)


こんな症状で悩んでいませんか?


○ 頭が痛い
○ 腰が痛い
○ めまい~ふらつく~気が遠くなる
○ まぶた~顔がピクピクする
○ 手足・首がふるえる~けいれんを起こす
○ 手足が痛い~しびれる~ムズムズする
○ 手足に力が入らない~歩きづらい
○ しゃべりにくい~のみこみにくい
○ 物が二重に見える
○ 物忘れ


脳神経内科で扱う主な疾患


○ 頭痛 緊張性頭痛、片頭痛など
○ めまい メニエール病、良性発作性頭位性めまいなど
○ ふるえ 本態性振戦、パーキンソン病の振戦など
○ けいれん てんかんなど
○ 脳血管障害 脳梗塞、脳出血など
○ 認知症 アルツハイマー型、レビー小体型、脳血管性など

以下は脳神経内科特有な病気のため、脳神経内科専門医の診察が必要です)
○ パーキンソン病関連疾患 パーキンソン病、多系統萎縮症、脊髄小脳変性症など
○ 多発性硬化症
○ 筋萎縮性側索硬化症
○ 片側眼瞼痙攣・顔面痙攣
○ 末梢神経障害 手根管症候群、ギランバレー症候群、糖尿病性神経障害など
○ 筋疾患 重症筋無力症、多発性筋炎、筋ジストロフィーなど
(診断・治療の必要に応じて、他院で検査を施行し、大学病院などを紹介します)


ひとこと


ひとりひとり、病歴をじっくりと承り、入念に診察し、必要な検査を行い、正しい診断のもと、迅速に的確な治療を行うよう 心掛けています。



診療日時


毎週 月・水曜日
9:00〜12:00、13:30〜17:00

PAGE TOP